読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキバランチ

タイトルがお店名の場合は初回訪問、「@」表記の場合は2回目以降訪問の記事です

濃厚だけどたべやすい台湾まぜそば「麺屋 はるか」

油そば
秋葉原の中央通り、ベルサール秋葉原を通り過ぎてMac Collectionの隣にあるお店。お店自体は地下にあります。

f:id:kai3desu:20151216000757j:image

注文は安定の券売機。初めての店はオーソドックスメニューがいちばん、ということで台湾まぜそばを注文。

f:id:kai3desu:20151216000856j:image

ごはんものとしてネギメシが猛プッシュされてたのでこちらも注文。

f:id:kai3desu:20151216000940j:image

ほどなくして運ばれてきたこれが台湾まぜそば。麺が太いせいか、オーダーしてから出てくるまでちょいと時間がかかります。

f:id:kai3desu:20151216001042j:image

壁にはまぜそばの食べ方が。

f:id:kai3desu:20151216001132j:image

仰せの通りよく混ぜます。

f:id:kai3desu:20151216001158j:image

味はかなり濃厚で魚粉の味がつよめ。ただまぜそばとしてはほどほどマイルドかな。ジャンクガレッジあたりに比べるとだいぶ食べやすい。

味を変えるのに昆布酢も使ってみましたが、オーソドックスな油そばと違って味かしっかりついてるので酢はいらないかなあ。

f:id:kai3desu:20151216001409j:image

合わせて注文したネギメシはほんとにネギがのっただけのご飯。

f:id:kai3desu:20151216001441j:image

ネギだけの味では物足りず、まぜそばで余った肉をかけたらこれがちょうどよい。ただ、これならネギメシではなく白飯で充分かな。

f:id:kai3desu:20151216001554j:image

まぜそば好きとしてはそこそこ濃厚、そこそこマイルドでバランスのいい感じ。好みの味なのでまた別の味を試してみたいところ。