読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキバランチ

タイトルがお店名の場合は初回訪問、「@」表記の場合は2回目以降訪問の記事です

角煮が売りの背脂系ラーメン「ばんから 秋葉原店」

UDX前の田代通りにあるラーメン屋さん。

f:id:kai3desu:20151223190330j:image

注文は安心の券売機。

f:id:kai3desu:20151223190420j:image

売りのメニューは角煮ラーメンぽい。

f:id:kai3desu:20151223190604j:image

水はセルフ方式。席離れて汲みに行くとかいちいち頼むとかめんどくさいのでテーブルにあるのはありがたい。

f:id:kai3desu:20151223190637j:image

カウンターでもコンセント使えますマーク。スマホの充電ニーズってことだろうか。

f:id:kai3desu:20151223190712j:image

角煮押しだったけどまずはオーソドックスなの食べたいな、ということで普通のラーメンを注文。背脂結構浮いてる系。

f:id:kai3desu:20151223190822j:image

麺は普通の中太系。

f:id:kai3desu:20151223190854j:image

普通のラーメンは角煮じゃないけどチャーシューはあり。ただぺらぺらです。そもそもラーメンにチャーシューあんまし求めてないのでこれはこれでよし。

f:id:kai3desu:20151223190949j:image

味はというと背脂が浮いている割に薄い。あっさりというより水っぽいというほうが感覚に近い、食べやすいけどこの背脂何のためにあるんだろうという違和感を感じた。

背脂がっつりならごっつにいくし、あっさりならほかにも店あるしで、いまいち着地点よくわからないラーメンというのが正直なところです。