読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキバランチ

タイトルがお店名の場合は初回訪問、「@」表記の場合は2回目以降訪問の記事です

【飲みモード】ぬる燗と貝が看板メニューな日本酒のお店「潮音」

居酒屋 日本酒 飲みモード

昭和通りの地下にできた日本酒のお店。どうやら同じ昭和通りにある「快海」の姉妹店らしい。以前はクラフトビールのお店だったけどそれは御徒町に移転したみたいで、ほぼほぼ居抜きで新しいお店がオープンしました。

f:id:kai3desu:20160524004812j:image

お店の看板を見るとぬる燗が売りらしい。

f:id:kai3desu:20160524004820j:image

メニューは貝が中心。どの貝も刺身なら追加費用なしで、なめろうや酢の物など手を加えることでちょっとずつ料金がプラスになるという仕組み。

f:id:kai3desu:20160524004809j:image

日本酒も割といいところそろっています。

f:id:kai3desu:20160524004807j:image

貝以外にも刺身など海鮮ものを中心としたメニューが注文できます。

f:id:kai3desu:20160524004805j:image

日本酒はこんなかんじで、とっくりと別に燗酒用の容器が用意されており、ちょっとぬるくなったらこの容器で温度を調節できるという凝った仕組み。


f:id:kai3desu:20160524004818j:image

こちらは貝のなめろう。新鮮な貝なのでとてもおいしく日本酒に合う。


f:id:kai3desu:20160524004814j:image

お酒のラインアップや貝メインというコンセプトはいいのですが、オープンした直後だったせいか、お店の人がひたすら常連客ばっかり相手にしていたのがちょっと居心地悪く残念なところ。こういうのはある程度日が経つと変わるか、いつまで経っても常連ばっかり相手にする店なのかで空気が変わるので、また落ち着いたら足を運んで判断してみたいと思います。