読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキバランチ

タイトルがお店名の場合は初回訪問、「@」表記の場合は2回目以降訪問の記事です

極上の塩ラーメンが食べられる行列のお店「饗 くろ喜」

ラーメン
最近ラーメンブログ化している気がしないでもないですがたまたまです。ちなみにお店は「もてなし くろき」と読みます。

もともと行こうと思ってたのに店を間違えて入店するという凡ミスの挽回を図るために再度訪問。昭和通り口を出てYKKビルの右横を通りまっすぐ進んだところにあります。距離は結構あるので気をつけて。

f:id:kai3desu:20150610120231j:image

お店の開店時間はお昼だと15時まで。ピークタイムを過ぎてもたいてい行列ができてます。お店の前に行列の作り方看板があるのでよく見てから並びましょう。

お店のメニューはいろいろあるのですがまずは看板メニューっぽい塩ラーメンをセレクト。いろんな知人からここはうまいと聞いていたので特製塩そば頼んでみました。お値段1100円となかなかのもの。

f:id:kai3desu:20150610120417j:image

ほどなくして運ばれてきた特製塩そば。塩ながらスープの色は濃いめです。

f:id:kai3desu:20150610120514j:image

麺は小麦100パーセントとのことですが色は濃いめ。噛みしめると細麺ながら小麦の味かしっかりしていてコシも抜群。ただ茹で足りないだけの硬い麺は苦手ですがこの麺はちゃんと茹でられているのに歯ごたえがある。

f:id:kai3desu:20150610120601j:image

スープは塩ベースながら薄すぎずだしがしっかり効いてる。あごだしも使ってるとのことであごっぽい風味がありました。

麺もスープもうまいけど具も手抜きがない。チャーシューも味玉ももちろんのこと、メンマと小松菜がうまいのには驚いた。特に小松菜は付け合わせレベルとは思えないシャキシャキ加減が絶妙。

全体的にこれは並ぶ価値ありだなという極上ラーメンでした。並ぶとはいえピーク時間外せば20分もせず入れたのでまた通いたいところ。

通常メニューでは味噌仕立ての油そばがあるほか、金曜日は特別メニューで鴨つけそばがあるとのこと。これは金曜日行ってみないとだなー。